ベランダでゆらゆら揺れる洗濯物

はじめまして、みつきといいます。

洗濯物がお日様に照らされてゆらゆら揺れてるのを見ると、なんだかほっこりします。

あぁ~、今日も良いお天気だ♪

洗濯は、洗濯機が勝手にしてくれるんですけどね。

干すのはちょっと面倒ですけど、角型のピンチハンガーに左右のバランスよく干せた日なんかは、やったね♪と心の中で小さくガッツポーズしたりします。

それだけで幸せになれるのは、なんて安上がりなんだろうと思ったり、こういう小さな幸せを感じられるだけ平和なんだと思ったり。

洗濯物が乾くのも少し早くなってきて、ほのほのと温かくなった洗濯物を取り入れるのも嬉しいです。

ただ、お天気に誘われるようにウキウキしながら大量に洗濯した日なんかは、取り入れた洗濯物の山を見て、軽く溜息ついたりなんかしますけど。

好きなのは取りいれるまでで、洗濯物を畳むのが好きじゃないんです。

俺ぞれが勝手にする~っと自分で、クローゼットのハンガーやらタンスの引き出しやらに納まってくれればいいのに…なんて思ってしまいます。

洗ったら仕舞う。

ここまでがセットになっているってわかってはいるんですけどね。

それでも、明日の天気は~なんて天気予報を確認しながら、大物を洗おうかと思っている自分が笑えてきてしまいます。

まぁ、綺麗になるのは嬉し楽しってとこでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。